カテゴリ

カテゴリ:バイク

彼女「バイクのスピード落として!!」彼氏「OK、でも愛してるって言ったらね!!」

カテゴリ:
img52-728x485
1: 風吹けば名無し 2017/12/14(木) 11:53:02.25 ID:675dNsHu0
ある男子と女子がバイクで出かけてると…
彼女が「スピードが速いよ。スピード落とし て!!」
彼氏が「なに、怖いの??」
彼女が「すごく怖いスピード落として」 彼氏が「OK、でも愛してるって言ったら ね!!」
彼女が「愛してる、愛してるだから今すぐス ピード 落として!!」
彼氏が「もちろん、でも強く抱きしめて、一 度も したことのない強さで抱きしめて…」
びっくりしてる彼女は言われたとうりにして 言っ た。
彼女が「お願い今すぐスピード落と して!!」
彼氏が「わかった、でも俺のヘルメットを 取って お前がかぶったらな」
彼女は彼氏のヘルメットをかぶった
彼女はまた言った 彼女が「スピード落として!!!」

次の朝のニュースで 昨日の夜に若い男女がバイクで事故に合いま した 。
二人うち一人が亡くなったこと
その前に彼のこと話そう 彼氏が「ただ彼女が助かって欲しかった…」
彼は気付いてた 彼女にスピード落として、と言われる前から バイクのブレーキがきかないことを…
それで彼は彼女に頼んだ 愛してるって言って そして抱きしめて欲しいことを 彼はこれが最後になることを知ってたから
そして彼女にヘルメットかぶらせて助けた かった 自分の命を犠牲にして 同じことをしますか?
大切な人がいなくなるまで待たないで そして自分にとってとても大切な人だと伝え なく なるまえに 今日誰かを幸せにしてください
ここで終わりです 感動したら回して

【ベラルーシ】突然、高速道路でバイクが逆走! その理由に「素晴らしい!」

カテゴリ:
1c78265c
1: ガラケー記者 ★
ベラルーシの首都・ミンスクの高速道路を走っていたライダー。

その時、ライダーはハッとしました。『飛び降りようとしている人』の姿が目に入ったのです。
自殺を阻止するため、高速道路を逆走したライダー
おそらく、ライダーは迷ったことでしょう。「見間違いかもしれない」「逆走は違法だ」…と。

しかし、決心したライダーは急きょ高速道路を逆走し始めました。

そして、いまにも飛び降りそうな男性に手を振り、大声で男性を説得し始めます。
説得が成功した後、ライダーは急ぎ男性の元に駆けつけました。ライダーが声をかけたことで、男性は思いとどまることができたのです。
「ルールを破っていることは分かっていました。
許してください。これしか解決法はないと思ったのです」

動画の投稿者コメントで、そう謝罪したライダー。自分の行動がルール違反であると分かっていても、男性の命を助けたかったのでしょう。

ライダーの行動に対し、「あなたのやったことは間違っていない」「心優しい行動に感謝します!」「よくやった!」といった、称賛のコメントが多数寄せられました。

確かに、ルール違反はいけないことです。しかし、ライダーの勇気ある行動によって、尊い命が救われました。

周囲の車も、ライダーが説得している間は停車してくれていたようです。優しさあふれる光景に、心が温かくなりますね。
grapee
2017年12月3日
https://grapee.jp/425082

これからのバイクに必要な機能を考えたんやが

カテゴリ:
1: 名無し
四輪自動車にはドライブレコーダーが必須になりつつあるが、あれはバイクに常設するにはとてもハードルが高い。
だからせめてスピード、加速度、ジャイロ(車体の傾き)、周囲の音を記録する。
いわばドライブログレコーダーなんてのはどうだろう?
録画ほどの効果は望めんが、事故時の正当性を主張する材料には十分なりうると思うんだが。
543561

【インド】オートバイ1台に58人乗り 世界新記録

カテゴリ:
1: みつを ★
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232801000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

11月22日 22時36分

1台のオートバイに乗れる人数を競う世界記録にインド軍の兵士たちが挑戦し、58人が乗って1200メートルを走りきり、見事、新記録を達成しました。

世界記録への挑戦は、インド南部のベンガルールにあるインド軍の飛行場で行われました。走り始めたオートバイの両側から次々と兵士が飛び乗り、前の兵士の背中にしっかりとしがみつくと、初めはふらついていたオートバイが次第に安定して走行するようになりました。

オートバイは、最終的に58人を乗せてゆっくりと1200メートルを走り切り、4年前に同じインド軍のほかの部隊が達成した56人という世界記録を更新しました。

新記録への挑戦にあたっては、兵士たちがダイエットして減量し、半年にわたる厳しい訓練を経て、2回の失敗の後、3回目でようやく成功したということです。

また、大勢でオートバイに乗るには、何よりチームワークが重要で、中心に乗ってバランスを取る人や、前が見えない運転手に進行方向を伝える人など、兵士たちがさまざまな役割を分担したということです。

インド軍では、いかに巧みにオートバイを乗りこなすかを追求していて、さまざまなスタントにも挑戦し、合わせて19の世界記録を保持しています。軍がネット上に動画を公開したところ、多くの市民から「あなたたちを誇りに思います」といった称賛の声が寄せられているということです。

no title

no title

このページのトップヘ

見出し画像
×