カテゴリ

カテゴリ:修理・整備・改造

【歌手】GACKT、“改造に1年かけた”愛車を公開「カッコいい」「ガックンの助手席に乗りたい」の声

カテゴリ:
1: ストラト ★
シンガーソングライターのGACKTが15日、自身のInstagramを更新。
改造に1年かかったという愛車を披露し、ファンの間で話題となっている。

同投稿でGACKTは、「やっと改造に1年かけたアベンタが届いた。KLの暑い日差しに合ってる。ドライブに行こっと」とコメントし、パープルの愛車の前で嬉しそうにピースをする“チャンプロード写真風”の1枚を公開した。
『チャンプロード』とは、暴走族向け自動車雑誌・オートバイ雑誌のこと。

そんなGACKTの姿にファンからは、「GACKTさんにお似合いの愛車ですねぇ」「カッコいい車ですね、絵になります」「ステキ過ぎで、シビれてます」とGACKTらしいデザインを絶賛する声や、「GACKTさんとドライブしたぁ?い」「私も、一緒に乗せて欲し?い」「ガックンの助手席にのりたい」とGACKTとのドライブを懇願する声などが寄せられた。

GACKTは現在AbemaTVで放送中のポーカー番組『GACKTプロデュース!POKER×POKER?業界タイマントーナメント』に出演中。
同作はポーカープレイヤーとして、世界各国のカジノで開催される大会に出場するほどの実力者GACKTが、1対1のタイマン勝負をテーブルの側で観戦しつつ進行役も務め、ポーカー(テキサスホールデム)のルール、両者の心理状態、明かされたカードによって可能性がある役の紹介など、休むことなくしゃべり続けるという新感覚番組。
次回は、6月16日よる0時から放送される。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0616/abt_180616_4205447882.html

GACKT 改造に1年かけた愛車「アベンタ」を公開
no title

軽トラの荷台に自分で設置してキャンピングカーにするDIYキット「Kトラハウス」販売へ

カテゴリ:
1: 名無しさん@涙目です。(禿) [BR]
sssp://img.5ch.net/ico/gomi1.gif
組み立てキット
軽トラをキャンピングカーに 40万円台

Kトラハウスの試作車
no title

Kトラハウスの組み立て方
no title


軽トラックの荷台に設置する簡易ハウス(キャンピングシェル)の組み立てキットを、大阪のベンチャー企業が開発した。
商品名と同じ「Kトラハウス」(大阪府大東市)が企画・設計したもので、40万円台の価格で7月の販売開始を目指している。

同社によると、居住スペースとなるシェル部分は大人2人が快適に過ごせる広さだ。
レジャー用のほか、小さなオフィスやキッチンカー、震災時の避難用シェルターにもなり、寝泊まりできる設備を備えた「キャンピングカー」ならではの用途が想定される。

組み立てキットには解説動画が用意され、専門的な知識や技能がなくても3日で完成するという。
シェルの外装デザインは公募したものを使用し、7月21、22日に東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開かれる「東京キャンピングカーショー2018」に出展を予定している。

Kトラハウスの柳生眞喜男社長は「軽トラックは維持費も安く、小回りがきくので狭い路地や山道でも運転が楽。
車とシェルが簡単に分離できる工夫も凝らした。
DIY(Do It Yourself=自分自身でする)経験者なら組み立ては簡単で、内装はホームセンターで材料を購入すれば自分好みにできる」と話している。【高橋望】

https://mainichi.jp/articles/20180609/k00/00e/020/298000c

このページのトップヘ

見出し画像
×