カテゴリ:
1291917
1: 風吹けば名無し
日産が誇るハイパフォーマンス・スポーツカー『GT-R』。
ここタイでもSUPER GT(2014-15年 GT500クラス)で2年連続チャンピオンとなり、それが人気へとつながっていたが、そのGT-Rがついにタイ国内で正規販売されることとなった。
タイ国内で販売される価格はなんと1350万バーツ。日本円に換算すると約4600万円にもなり、それは日本の3倍以上! どうしてここまで価格が高騰するのか。
それはタイ政府が乗用車に対して17%もの物品税をかけているのに加え、特にアセアン域外からの輸入車に対しては高額な関税を課しているためだ。
タイ国内で各車種の現地生産化が進んでいるのもそうした背景がある。
GT-Rはこれまでも並行輸入でわずかながらタイ国内にも入ってはいた。それが日産が正規で販売するようになるわけだ。
一般公開日には熱心なファンが数多く来場。GT-Rに乗り込んで感触を体験する人が後を絶たなかった。担当スタッフによれば、すでに商談中となっているのが数件あるとのことだ。

4: 風吹けば名無し
わろた
まあスペック的にはこの値段でも問題ないんだがな

7: 風吹けば名無し
維持費は日本の三倍できかんのやろなあ

8: 風吹けば名無し
日本だと安く買えるからな
それでも現行車は値上がりに値上がりを重ねて1100万~やが

10: 風吹けば名無し
この値段で日本車買うってガイジやん
エンブレムをルノーに付け替えて売れ

14: 風吹けば名無し
>>10
ニッサンジーティーアールは世界ではもはやブランドやで
911と同じくらい知名度あるし

11: 風吹けば名無し
フェラーリでも買え

12: 風吹けば名無し
フェラーリはもっと高くなるんちゃうか

13: 風吹けば名無し
タイって輸入車にでかい税金かかるんじゃなかったっけ

15: 風吹けば名無し
タイの金持ちえげつない額持ってるからな