カテゴリ:
maingooglecar
1: ノチラ ★
実用化が迫る自動運転の車が事故を起こした場合の保険金の扱いについて、国土交通省の研究会が大枠の方針をまとめました。自賠責=自動車損害賠償責任保険は、これまでと同じように保険金を支払いますが、事故の原因がシステムの欠陥にあった場合は、自動車メーカーなどに損害賠償を求める内容となっています。
自動運転中の車が事故を起こした場合の自賠責保険の対応はまだ決まっていないため、国土交通省は有識者による研究会で大枠の方針を初めてまとめました。

それによりますと、ドライバーが操作をしていない自動運転中の事故でも、普通の車と同じように保険金を支払うとしています。ただ、事故の原因が車や交通インフラのシステムの欠陥にあった場合は、保険会社が、車や部品のメーカーや通信会社などに損害賠償を請求できるようにします。

そして、事故の詳しい原因を調査できるように、自動運転で走行中の車のスピードやハンドル操作などを記録できる装置の整備や活用を進めるとしています。

また、自動運転のシステムに外部からの不正なアクセスがあって事故が起きた場合などにも、被害者を救済できるようにする方針も示されています。

政府は2025年をめどに高速道路などでの完全な自動運転の実用化を目指していて、それまでに保険の扱いなどを固めることが課題になっています。

研究会の座長をつとめる東京大学の落合誠一名誉教授は「事故の被害者を的確に救済する環境を整備し、いよいよ実現する自動運転に備えたい」と話しています。
自動運転技術の開発状況は
世界の自動車メーカーが開発にしのぎを削る自動運転の技術は、機能によってレベル1から5まで5つの段階に分かれています。

このうち、カメラやセンサーが障害物を認識して自動でブレーキをかけるレベル1や2の技術などは、すでに実用化されています。

政府は、次の段階として2020年までに高速道路などを自動運転し、緊急時にはドライバーが操作をする「レベル3」を実用化させ、2025年には高速道路などで完全な自動運転をする「レベル4」の実用化を目指しています。
各国で保険の扱い検討進む
国土交通省によりますと、自動運転の技術開発が進むのに合わせて、世界各国で事故が起きた際の保険の扱いが検討されています。

このうちドイツでは、日本の自賠責に当たる強制保険の制度があり、自動運転中の事故でも同じように保険金を支払い、車やインフラのシステムに欠陥があった場合は、メーカー側に損害賠償を請求できる仕組みにすることを決めています。さらに、事故が起きた場合に、人が運転していたのか、自動運転中だったのかを判別できるシステムの導入も進めています。

またイギリスでも、強制保険の仕組みが自動運転の車の事故にも対応できるよう制度を検討しています。

自動車保険には強制加入である自賠責に加えて、ドライバーが任意で加入する自動車保険もあります。

「日本損害賠償保険協会」によりますと、緊急時には人が責任を持って操作する「レベル3」までの車であれば、現在の保険商品でも対応が可能だということです。

ただ、自動運転の車が事故を起こした場合、刑事責任も含めてドライバーとメーカーなどのどちらに責任を求めるべきかは、法律の整備が十分に進んでいないということです。

このため政府はことし春にも自動運転の実用化に備えて、どのような法整備が必要なのかをまとめた「制度整備大綱」を策定することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180127/k10011305191000.html

3: 名刺は切らしておりまして
全周囲記録が始まるな
警察から追跡もされる

4: 名刺は切らしておりまして
自動運転がない現在でも、一年に数千人が交通事故で死んでいる。
社会はこれを許容している。
自動運転で死者が数千人でも、社会は許容するだろう。

17: 名刺は切らしておりまして
>>4
餅で喉を詰まらせて死ぬことは許容されるけど
こんにゃくゼリーなら許せない

世の中とは理不尽なものなのだ

19: 名刺は切らしておりまして
>>4
既に自動ブレーキだけで人的原因の9割事故を減らせる。
保険会社は、自動運転普及でメーカーに請求できればぼろ儲けの状態になる。

35: 名刺は切らしておりまして
>>4
許容なんかしてないよ
死者が出た事故の多くは刑事裁判になり
ドライバーが被告となるのだ
ほんと、自動運転信者は無知だねw

7: 名刺は切らしておりまして
人が運転するのと自動運転どっちが安全なのかね?
安全なほうが保険料安くなるんだろうな。
自動運転の保険料が高いなら自動運転は普及しないような気がする。

79: 名刺は切らしておりまして
>>7
人の場合は爺とか薬物とか千差万別だろ

80: 名刺は切らしておりまして
>>79
俺も親にはもう運転してほしくないから
自動運転早く来てほしいわ

10: 名刺は切らしておりまして
「PL(製造物責任)法」があるから、当然「製品の欠陥」があったと証明できた場合は
「自動車メーカー」などが所有者などに「損害賠償」せなアカンのんな。

11: 名刺は切らしておりまして
完全な自動運転になる頃の俺はデイサービス送迎くらいだろ
面白くも何ともないわ

12: 名刺は切らしておりまして
80歳以上は自動運転限定にして欲しい

98: 名刺は切らしておりまして
>>12
年寄りほど免許の範囲が広い件
ただの普通免許だったのが
・大型が付いてたり
・二種免許が付いてたり
・大型二輪が付いてたり

14: 名刺は切らしておりまして
トヨタからいくらもらったのか知らんけど
ずいぶんと自動車メーカーに有利な制度にするんやな・・・・

おそらくアメリカは自動運転車が事故った場合、自動車メーカーの責任になる

15: 名刺は切らしておりまして
そらそうやろ。
轢かれました、請求しました、自動運転やから払えませんじゃあ、
被害者たまらんやろ。

27: 名刺は切らしておりまして
>>15
鉄道はほぼそうなってるけどね

16: 名刺は切らしておりまして
システムの欠陥で人が死んだら誰が交通刑務所は入るのよ

33: 名刺は切らしておりまして
>>16
Pepperの出番だ

20: 名刺は切らしておりまして
これ、自動運転が原因って立証されたら保険の等級はそのままになるのかね?
もしそうだとしても、操作の怠慢で立証されなかったら損を個人が被ることになるんだよなあ

21: 名刺は切らしておりまして
自動運転レベル3まで個人負担
レベル4からメーカー負担だ

22: 名刺は切らしておりまして
自動運転が普及すると車間距離が大きくなり、スピードを守り出すだろうね

36: 名刺は切らしておりまして
>>22
そっちのほうが渋滞しないんだぜ

23: 名刺は切らしておりまして
いまの自動運転技術なんて初心者ドライバーレベルじゃないの?

24: 名刺は切らしておりまして
自動運転車での事故はプログラムを作った奴の責任だろ。
車自体はプログラム通りに動くだけだし。

26: 名刺は切らしておりまして
タクシーも乗客からすれば一種の自動運転なわけで、
タクシーの事故は乗客の責任と言われたら、おいそれと乗れんな

28: 名刺は切らしておりまして
自動運転中のときは保険を1割増しにしたら
みんな喜んで当たりにくるぞ

29: 名刺は切らしておりまして
「民事上の責任」「行政上の責任」「刑事責任」の3つ
一番難関の刑事罰はどうすんのかね
高速道路で人跳ねて逮捕なんておかしな制度を早く何とかして欲しい

31: 名刺は切らしておりまして
自動運転の場合には、車内と車外を撮す「ドライブレコーダー」の設置を義務付ければええのです。
あと一般車両でも「タコグラフ」とか運行状況を記録する装置も義務付ける。

34: 名刺は切らしておりまして
俺は北海道在住である。
自動運転車は勿論制限速度や車間距離をきっちり守る仕様になるよね?
現在北海道じゃ制限速度+10~20kmオーバーが当たり前だから自動運転の車と一般の車が混在したら一般の車はちんたら走る自動運転車を無理に追い越し、事故多発の気がする。
自賠責保険大活躍!

40: 名刺は切らしておりまして
>>34
制限速度超過して自動運転車に対して事故起こすアホなら刑務所入れておけばいいよ

74: 名刺は切らしておりまして
>>34
諸外国レベルの速度制限にしないと自動運転は破綻するな
北海道の田舎道なら、アメリカの対面2車線の田舎道同様の80キロ以上(50ないし55マイル)に

47: 名刺は切らしておりまして
ということは、自動運転車は事故の損害賠償や慰謝料の分の金額も
本体価格に加わることになるから、かなーり高い価格になりそうだな

自動運転車はコスト的にも成り立たなくなるんじゃないか?

48: 名刺は切らしておりまして
>>47
事故率は減るから問題ないよ
ハッキング以外で自動運転にぶつかるような奴はほぼぶつかった奴がルール違反してるだろうしね

日本やアメリカではコストや法律で無理なら中国が強引に普及させてデータを収集し発展させて中国の一人勝ちになるだけよ

70: 名刺は切らしておりまして
>>48
いやいや事故率はむしろ高くなると思うぞ
それに自動運転状態での事故と、本人が運転してる状態との事故があるから、
それぞれ保険が必要になりので、結果的に割高になるのは間違いない

53: 名刺は切らしておりまして
高齢者ドライバーと自動運転、どっちに信頼出来るかといえば、今は高齢者未来では自動運転だろうなぁ

認知症ドライバー≒殺人犯の図式があるし

59: 名刺は切らしておりまして
事故る事故られる相手として
相手が自動運転か高齢者かDQNかま~んかと聞かれたら
満場一致で自動運転だよね
アンチ自動運転のやつも含めて

人間は嘘つくからめんどくさい

63: 名刺は切らしておりまして
早く実用化してくれないと困るわ。
営業車で運転するけど、事故ってるの高齢者多い。
超高齢化社会でドライバー人口の高齢化は避けられない。

69: 名刺は切らしておりまして
マニュアル免許
オートマ免許
今度は、
ボタンを押す免許・・・

よも、すえやな。。。

71: 名刺は切らしておりまして
「欠陥」をちゃんと定義しなきゃ無意味だろw

「想定外」は欠陥?
どこまでが「許される想定外」?

75: 名刺は切らしておりまして
>>71
原発爆発させる程度なら大丈夫じゃね?
あれで逮捕された奴いないし

73: 名刺は切らしておりまして
走りやすい道だけを走って「事故率低い」とか言ってんじゃないかという疑いが…

78: 名刺は切らしておりまして
自動運転て制限スピード厳守なのかな
過渡期は後続運転手は速度超過当たり前
でやってきたぶんイライラするんじゃないか?
皆が速度守ったら平和になる気がするわ

81: 名刺は切らしておりまして
ドライバーが操作しないのに、事故の責任を運転手に取らせるのはおかしいよな
刑事的にはまったくの無罪で、賠償金は完全自賠責でまかなうか、メーカーが払うか
どっちでも良いから勝手に決めてくれていいけど、運転者には一切の不利益をかけるな

109: 名刺は切らしておりまして
>>81
レベル4の自動運転車だと、運転席無人というのが普通にありうるし、GMが開発中のはそもそも人間が操縦できないって話だからなあ

112: 名刺は切らしておりまして
>>109
そうなると運転免許そのものが不要になる。

82: 名刺は切らしておりまして
自動運転自動車を所有者が違法に改造してないなら所有者(運転者)責任じゃなくて自動車製造者と道路管理者責任だろうな完全自動運転
人は乗せられてるだけだもの
自動運転中でも前方注視で周囲も警戒なら自動運転の意味がない

84: 名刺は切らしておりまして
メーカーもリスク取りたくないから
こりゃ完全自動運転は10年は先だな

自動運転で事故ってもメーカーに刑事責任行かないで、刑事責任は誰も取らない(事故当り罰金数十万とかならあるかも?)という社会の風潮になるくらいの形にならんと流行らんやろ
メーカーに金銭の負担が行くにしても、車代値上げは必須

85: 名刺は切らしておりまして
自転車を公道から排除しないと無理でしょうに自動運転なんて
高速ならまあ問題無いと思うけど
一般道は自殺志願者みたいな自転車が多すぎて運転してても歩いてても怖いわ

87: 名刺は切らしておりまして
出すだけなら出来るさ

普及するかは知らん

88: 名刺は切らしておりまして
自動運転のほうがヒトが運転するよりも安全なんならば、
自動車メーカー自らが保険会社立ち上げるわな。
保険料丸儲けじゃん。

90: 名刺は切らしておりまして
>>88
既存の保険の対応がいまいちならそれはあるだろう
もっとも保険料自体が下がる可能性もあり、簡単に丸儲け、とはいかんだろが

94: 名刺は切らしておりまして
どうして実現しない派がいるのかと言うと、AI関連の成長を直線的なグラフでイメージするから
五年前がこれぐらいで今がこれならY=aX+bに当てはめると、うーん実現するのに数十年数百年かかるなあと無意識でやってるから

実際のAI関連はY=aX^2+bx+cみたいな形で加速度的に成長する

96: 名刺は切らしておりまして
自動運転はレベル5以上
レベル4はおおむね自動運転だが工事や事故など対応できない場面は放棄して人間に丸投げ
レベル5以下は運転支援機能でしかない事を徹底しないと大変な事態になる

97: 名刺は切らしておりまして
自動運転のタクシーで十分だな

101: 名刺は切らしておりまして
自動運転的な表現でいえば、レベル3までは人間以下。
でも、認知症を疑われるレベルの人間は、レベル3でも追い抜けるかも。

107: 名刺は切らしておりまして
人間が運転すること自体が法律で規制されるんだろうな

113: 名刺は切らしておりまして
自動運転で自動車が強制的に制限速度守るようになるだけで事故は今よか減るだろね

116: 名刺は切らしておりまして
原付が前を走っていたらずっと追い越さないんだろうな。

119: 名刺は切らしておりまして
>>116
追越禁止の細い山道とか大変だな

120: 名刺は切らしておりまして
>>119
そもそも追い越せないような場所で前を走られたら、
人間が運転してもダメだろw

最近バスの前に自転車が出てきて、その都度バスは自転車の後ろを自転車の速度に合わせて走っているわw

121: 名刺は切らしておりまして
自動運転で事故か起きたら開発者を殺人罪で起訴しようぜ。
バグが一つでもあれば殺人罪だ。無過失で無い限り、裁判で吊るしてやる。

122: 名刺は切らしておりまして
>>121
いいね
とりあえず
内燃機関の車でやってくれ
欠陥により車が炎上したら殺人罪で

な?君ならできるだろ?やってみ

126: 名刺は切らしておりまして
自動運転パトカーがそこら中で巡回するようになると人間ドライバーは気を抜く暇も無いな

128: 名刺は切らしておりまして
公道の運転なんて想定外のことだらけ現状ではそれを処理できるのは人間だけ
自動ブレーキさえ誤作動や作動しない条件がマニュアルに書いてある
片車線工事中とか穴ぼことか何でもアリだから対応なんかできない