カテゴリ:
1: 海江田三郎 ★ 2016/07/07(木) 14:27:51.27 ID:CAP_USER
http://www.gizmodo.jp/2016/07/328hyperloop.html
no title


うまくいけば、リニアモーターカーより先にできちゃうかも。

イーロン・マスクが発案し、SpaceXの技術者らに引き継がれたHyperloop構想。
これは、減圧されたチューブ内に磁石の力で浮上させた車体を走らせることで、驚異の時速1,126kmを目指すという計画です。
そのあまりに桁外れの構想に、荒唐無稽すぎる、実現するわけがない、など批判も受けてきましたが、彼らはどうやら本気のようです。
先日、ラスベガスにてHyperloopの実験を行なったHyperloop One社はこの度、
スウェーデンのストックホルムからフィンランドのヘルシンキまでをHyperloopで結ぶ計画を発表しました。

従来、飛行機で3時間半、フェリーでも17時間半かかっていたところを、なんと28分にするとのことなんです。

建設期間12年、総工費190億ユーロ(約2兆1200億円)となりますが、Hyperloop Oneによると、これは従来の高速鉄道よりも低コストなのだそうですよ。
同社ではまた、年に4,300万人の利用があると仮定すると、売上は10億ユーロ(約1,120億円)、
そのうちの8億ユーロ(約896億円)が営業利益となると見込んでいます。

ストックホルムーヘルシンキ間の距離はおよそ500kmで、東京ー大阪間とほぼ同じ。もし実現したら、
大阪から東京まで約30分で通勤できちゃうってことですよね…。

輸送や旅行はもちろん、あらゆる時間の常識が覆されるHyperloop計画。とにかく、続報を待ちましょう!

34: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:06:10.43 ID:yYyHGDnQ
>>1
音速か

155: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:13:07.58 ID:+ebOBzDS
>>1
飛行機があれだけ事故っても生き延びるのは、死ぬのは事故に関わった人だけだからだ。
こんなの事故ったらインフラ破壊されて立ち直れないだろ。。。

2: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:32:22.05 ID:YWI0UYAl
途中でチューブ破壊されて大惨事になる予感

86: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:51:24.70 ID:k/5ABYmA
>>2
こんなのテロリスト涎垂らして出きるの待っちゃうだろ(笑)
トンネルに爆弾仕掛けられておしまい

117: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:23:40.87 ID:JjzFFy+X
>>86
適当に対物ライフルで撃つだけで
大事故起きそう

3: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:33:36.13 ID:JHyw5HP9
ドイツ第三帝国の野望をEUで実現しようとする(大陸側の)欧州人

4: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:34:13.90 ID:jq42VHmZ
物質工学は時間掛かるし面倒臭いよ。
短時間では難しいと思うよ。

5: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:34:36.55 ID:ltJoLVtg
高級インフラは運営維持費が…
オール民間でどうぞ

8: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:38:56.01 ID:ksx2ul5K
チューブ式の専用軌道はイイよ。
日本も都市部の交通に導入するべきだよ。
大地震きても応急にチューブ繋げば物流とか確保できるんだよ。

186: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 18:00:20.22 ID:owrq9ACM
>>8
地下鉄があるから。
お前みたいなバカは知らんだろうが、地下は地震に強い

13: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:44:49.77 ID:9thxprk9
一方、旧世代の技術リニアに30兆をかけたマヌケな国があると聞いて

15: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:46:19.44 ID:om7IMMAS
テロリストという存在が皆無な世界では使えるかもね。

300: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 22:50:50.26 ID:TFzvxuL0
>>15
あっちは移民団が寒すぎて引き返したレベルだ、安心しろ

16: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:46:58.02 ID:+Q+g7wj3
日本の愛国バカがホルホルしまくってるリニアが馬鹿らしくなるなぁ。

17: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:49:24.70 ID:TpCNlSuR
どこか一箇所に1mmくらいの穴や隙間が空いたとして、見つけることが簡単に出来るのか?
その小さい穴が一箇所だけなら問題ないだろうが、何十、何百と出てくることになると思うが。

19: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:50:52.87 ID:75zBWzu5
車内が減圧されたら客即死か脳死もしくは低酸素脳症・減圧症、肺破裂
チューブが破裂したら・・・

理論上は良いんだけど、実用性はほぼ無いんだよ・・・
事故は付き物だからね・・・

22: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:54:49.42 ID:oofZ9aze
ラブホテルで金払うとき使うやつか

474: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2016/07/10(日) 08:49:22.35 ID:RHs7MK2H
>>22
それだ!
なんか既視感あったんだよな。

27: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 14:59:14.26 ID:rLDMtPPQ
飛行機でいいです

29: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:03:49.54 ID:zyReKt27
>>27
そういえば、なんで飛行機は3時間半も掛かるんだろうな?
>ストックホルムーヘルシンキ間の距離はおよそ500kmで、東京ー大阪間とほぼ同じ。

183: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:54:49.05 ID:en3Wv8aF
>>29
発着に時間がかかるからだろ

28: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:01:37.67 ID:CYiPlG1Q
すごいな
リニアモーターカーなんてもう必要ないじゃん

30: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:05:02.79 ID:LQOYzOXM
>>28
磁気浮上式でハイパーループもリニアモーターカーって書いてあるだろw

32: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:05:41.03 ID:6YISvmZ3
誰か「ヘルシンキーストックホルム間」に突っ込めよ・・・

どうやって客数稼ぐんだ。鹿でも乗せるのか

35: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:06:40.58 ID:+Q+g7wj3
確かに、500㎞ほどしか離れていないのに飛行機で3時間半っておかしすぎる。

36: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:07:29.96 ID:ZTu8+eU1
メンテナンス費用とかどの位で計算してるんだろう。
距離が長くなれば災害の確率も上がるし…

38: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:09:39.84 ID:89z5N23e
飛行機も800kmくらいで飛ぶしな
そんな大幅に時間が変わる訳ないわなぁ

39: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:11:48.39 ID:89z5N23e
日本のリニアは今600kmか
将来的には750kmくらいを目指すと言ってたかな
1100kmは凄すぎるな

41: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:14:51.20 ID:89z5N23e
まぁ日本の広さでは必要ないわなぁ
リニアでも東京-大阪間を40分くらいには出来るし
東京大阪間を28分にするためにチューブを用意するメリットがあるかどうか

46: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:20:00.46 ID:p8lN0x4V
無人運転で貨物運ぶ方向ならなんか分かる
人乗せるのはなんか怖い

55: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:28:03.96 ID:31FETfAQ
理論的、技術的に可能なんだろうけど、これ維持費がとんでもないだろうw

57: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:28:34.87 ID:KALc0sEm
なんか現在は、ヒャッハーのリアルマッドマックスの世界になりそうじゃね?

68: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:36:55.89 ID:N5MyRMFF
リニアは10兆円以上だろ
どうせ作るならこれにしとけ

70: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:41:28.37 ID:gQI/+Zsf
新幹線もこれから飛行機の時代なのに
馬鹿じゃないのかって世界から笑われたからな
実際やってみないとわからない

79: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:47:04.24 ID:RINK/mjo
2兆で作れると思えないわ
維持費もすごいだろうし

93: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 15:59:45.69 ID:p07TRZco
飛行機で3時間半、、ハイパーループはなんと28分にするとのことなんです。
驚異の時速1,126km、という事は飛行機は時速何キロで飛行しているの?
どういう計算しているのか意味が解らん。たぶんホラー計算だろう

94: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:00:04.61 ID:0ZJ/4/86
さすがにもう少し人口のいるところでやらないと、採算取れないんじゃね?
サンフランシスコとロサンゼルスだったらなんとなく採算は合いそうだけど、でもあそこは地震があるから難しいか。

112: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:18:16.32 ID:twNTw/h4
実際に先行運転が始まっているリニアと
比較されてもな。 嘲るのは朝鮮人シナ人。

どちらにしても、材料はかなりの部分を
日本が面倒見ることになる。

122: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:26:18.16 ID:4efAgXgv
チューブ本体より、車体の気密が心配
宇宙船並みの気密がいるんじゃないのかな?

129: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:36:33.63 ID:jUHQzgqp
この技術の1番の肝は真空に近いチューブの中を走ることにあるんだろ?
今の列車でも真空に近付ければ充分速くなるわけで、そっちを実際に試験路線で作ってみるといいと思うけどね。
500kmをチューブで、しかも維持し続けるのは厳しくないか?

140: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:47:16.97 ID:0ZJ/4/86
すぐに真空チューブとかいう人いるけど、ハイパーループのコンセプトって多少は減圧するかもしれないけどチューブの中は真空じゃないよね。
というより空気があるでしょ。だって前面から空気吸い込んで後ろや下から排気して車体を浮かせたり進ませたりするんだから。
イメージとしては巨大なジェットエンジンのファンみたいな乗り物がチューブの中を走っている感じじゃないのかな?

142: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 16:52:11.92 ID:IARh6RGc
東京大阪間でのネコのテレポーテーションさえ実現できていないのに
こんなことでけるか。

152: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:04:56.47 ID:xjJpBm1x
例えば停電で一旦停止したとする、

区間中間で客が取り残された場合、
変な場所から再始動、再加速のプロセスは簡単じゃないだろうから低速運行で回収することになるだろうし

何もない大陸のど真ん中で止まったら、次の駅への客の脱出大変だな

168: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:34:49.53 ID:HIT7wk1t
少しでも水の分子より大きい隙間が有れば
水浸し大事故だよw
地下水舐めるなよ
後、天然ガスも怖いな

174: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:39:37.43 ID:dtw35kIv
チューブの耐用年数はどのくらい? 数年で割れ目が入るようならダメだな。

176: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:45:52.83 ID:I9gIfM20
エアロックみたいな構造が必要だから、鉄道みたいな大量輸送は無理
せいぜい航空機よりは多いレベル

182: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 17:52:59.63 ID:O4F8wZ5m
なんか小さな事故でも乗客みんな死亡ってことにならないかね
車体に亀裂が入って車内の圧力が急激に減圧し、乗客の血液が沸騰www

宇宙空間と同じだ

197: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 18:19:35.95 ID:2+rK+xTI
理論はリニアより前にできてるけど、中身が死ぬので中止になった代物だろ
重力制御ができない以上、乗客にはパイロット訓練をする必要があるな

211: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 18:36:16.58 ID:cS9AmJ3S
ストックホルムの人口75万
ヘルシンキの人口60万
間には都市らしい都市はなさそう
これで採算取れないだろ
バルト海横断ルート作るなら
高速鉄道より自動車道のほうが
よくないかな

213: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 18:37:24.73 ID:xrQ6G53J
減圧するより、走る方向に、後ろからに風圧をかける方が楽の様な気がする!

236: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:22:16.21 ID:0ZJ/4/86
>>213
なんか皆エアシューターイメージしてるような気がするけど、ハイパーループって巨大なファンで前方を減圧し、後方に風を吐き出すことで圧をかけることをイメージしたほうがいいんじゃないの?
かならずしもチューブは必要ないと思うけど、スピード出すためや効率を上げるために作ってるんじゃないかな?
初期の実験ってジェットエンジンみたいなのを走らせてるよね。ジェットじゃ丸焦げになるけど、あのファンを電動モーターで回すイメージ。

226: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:00:37.67 ID:5kg+/3gm
物流だけで採算取れそう?乗り心地考えなきゃ安上がりで済むのかな

228: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:05:40.75 ID:WTCZJ84p
>>226
東京-大阪 くらいの2点間物流なら採算とれるでしょ
ヨーロッパならパリ-フランクフルト、ミラノ-ローマ、ベルリン-フランクフルトとか

233: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:21:23.32 ID:IjrKVec3
普通の国や企業なら嘘言だろうがスペースXだからね
意外とあっさり実現しそう

そして日本のリニアとはなんだったんだということに

244: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:54:46.26 ID:kILjWw9d
>>233
もともと日本の新幹線が高すぎるから始まった研究>ハイパーループ

完全にリニア潰しを仕掛けられている

241: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:40:29.96 ID:It9Mxjvx
日本も研究してんのかな?
たぶんリニアの「次」も考えてると思うけど。

325: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 00:17:59.44 ID:BVlWlj0f
>>241
考えてないよ
リニアを否定したり
リニアの妨げになる研究出来る雰囲気じゃない

242: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 19:40:44.63 ID:ebrwahIY
日本も対抗して、地球の真ん中ぶち抜くトンネル掘って、ブラジルまであっという間に着く
乗り物を作ろう。

253: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 20:11:57.09 ID:URRYS2zu
故障したらどうすんの
密閉が要求されるから
そこら中に脱出扉造るわけにはいかんでしょ?

254: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 20:13:30.42 ID:YB1JSpy8
新幹線でも高いんだよ。

268: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 21:23:40.03 ID:N+4Qo2C2
ハイパーループってなんかボンバーマンを彷彿とさせるよね

269: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 21:25:55.09 ID:Lo4sgivG
2016年には既にこんな乗り物で溢れてると思ってました
現実はようやく自動運転車が現実的になってきた程度というね
もう20年遅く生まれたかった

284: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 21:53:26.48 ID:/kq3pfQd
>>269
自動運転も胡散臭いからな。人が運転している車を「追従しているだけ」
で「自動」とか語ってて、実際公道では、海外で普通に死人が出てるし。

全自動は30年後でも無理らしいよ。世界二番手で傘下に
アイサイト持ってるトヨタでさえそういう状態。

286: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 21:56:57.74 ID:/EYdJr1/
0.2気圧ぐらいでも十分効果あるんじゃない
騒音問題も無くなるしいいアイデアだと思う
空気抵抗で食われるエネルギーがなければ回生で省エネできるし

301: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 22:52:05.00 ID:8WtSiZTf
テスラと一緒で見切り発車するんやろなあ

306: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 23:19:39.29 ID:+zetEzQf
>>301
とりあえず世界最初という実績作りは大事と思う
鉄道もヨーロッパが最初だったからね
日本はとりあえず造ってみようというのが無いから後手で遅い、だから負ける

308: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 23:36:09.88 ID:SToMzAkV
これリニアより先に開通して、JR東海や東日本を潰して欲しい。
ってか潰すためにアメリカへ移住しようかな?

310: 名刺は切らしておりまして 2016/07/07(木) 23:38:53.83 ID:SToMzAkV
さすがと思うのは、フランス国鉄がこれに出資してるんだよな。
JRなんか本社の連中が暇つぶしにネットでこのサイト見て見て喜んでるぐらいだろ。
ただちに実用化して、是非JRを潰して欲しい。

338: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 01:08:08.27 ID:bYyra5cm
浮上は空力制御・前進用プロペラモーターは車体搭載で騒音・振動対策どうするのかなあと。ただでさえ車体ちっちゃいし。
耐G制御はエレベーターの要領で人体に悪影響なく上手く出来るのかね?貨物でなく人載せる(しかも極短い間隔で運航)となるとハードル滅茶苦茶高そう。

339: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 01:16:47.34 ID:4GXiykDd
これホントに一応営業運転できたとしてものりたくねーな
機密性がどこまで確保できて、安全に確実に利用できるか不安なことこの上ないよな
だからこんな辺鄙なところでの計画になるのだろうし

353: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 05:03:24.70 ID:2Qv8240m
これ本気出すと2万km/h出るで。
軍事レベルではアメリカに既にある。
核より数段上の機密項目じゃがな。
S4とドロシーを繋いどる。
なんでその辺にUFOが多く飛ぶのかお察しじゃな。

366: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 09:17:18.84 ID:NyQY7Gu3
ハイバーループって、大々的にテストするとか報道があったけど
実際にみるとオモチャの実験みたいなのしか無いわな…

376: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 11:49:24.62 ID:yXCqBjtj
やれば賛同してくれる人からお金が集まる
やったら失敗しようが何しようがとりあえずデータは取れる

お題は「光の速度で移動できれば未来に行けるらしいよ。やってみようか」でいい
そして「じゃあまず光の速度に耐えられる乗り物を作ろうか」と続けていけば
いつかイノベーションが起きて・・・

この場合、相当なイノベーションが起きないかぎりトンデモなんだけど
これをすぐトンデモと言っちゃうと1ミリたりとも前に進まない

それを解ってやってるなら楽しい未来への投資だけど
マジになられるとやりにくいと思う

381: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 12:48:45.67 ID:eEsqCWEW
これ一本のチューブに同時に走れるのは一台だけだよね
片道30分として停車時間30分、引き返して30分、停車時間30分
二時間に一本の運行が可能?12時間運用で一日6本運行可能
これで乗客数がエアバス1機分とすると
10年分のエアバスの経費と比べるとどちらがコストがかかるか一目瞭然
飛行機はバックアップ含めて7~8機ですむかな

どう考えても飛行機よりコスト高

384: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 12:52:33.62 ID:R5kaLbqr
>>381
いや小さい車両をパケット通信のようにたくさん走らせるって言ってるぞ

399: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 14:22:07.90 ID:yXCqBjtj
そもそも火星移住だって理屈では可能。でもそこには超えなきゃいけない壁がアホほどある
でも、金出すやつは金出す

根拠もなく「できるよ当たり前だろ」って言ってる人とは基本的に考え方が違う。
これを言われると最初から「無理!」って言われるくらいシラケる

もっと、ああだ、こうだと理にかなった議論を聞きたい
それこそが子供の頃の夢の延長みたいで楽しい

405: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 16:59:34.39 ID:0CoXrxfR
おそらく実用として可能だと思うが
費用的には結局高く付くな
チューブ飛行機の応用だからね

407: 名刺は切らしておりまして 2016/07/08(金) 20:09:23.32 ID:cLZ8tVEH
気圧差推力ではなく、リニア推進なところがミソなんだろ
だから、中の人が圧死しないで済む

+磁力の維持に膨大な電力を消費しないで済む

ってことを組み合わせてる

418: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 01:11:46.23 ID:hWObxCVj
密閉空間を減圧するのはそんなに難しくないのかもしれないが
ハイパーループで使う場合は難易度が上がるはず
だってハイパーループは乗客が乗り降りしなきゃならないからな
ドア開ける度に空気流れ込んでくるのを防ぐ仕組みを考えなきゃならない

431: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 05:55:10.02 ID:lp1DDMu1
ジェットやロケットが動力だと排気や燃料系の安全確保が難しそうそうだし、
加速も難しそうだね。

432: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 05:57:49.33 ID:lp1DDMu1
JRはリニアの高速での推進技術をパクられた可能性もありそうだね。

433: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 06:10:17.22 ID:up6d38+n
EUが分解しそうだからこういうのをブチ上げてなんとか求心力にしようとしてるんじゃないのか

436: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 06:28:05.68 ID:fY1IFCi3
日本も昔やろうとしたけど、小動物で実験行って
中の動物が耐えられなかったり危険な課題が多くてやめたんだろ。
万物創世記だったかで見たな

448: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 09:16:17.41 ID:fA71AIz1
コンセプトは良いと思うし面白そうなのであまり否定的な事は言いたくないがテロと地震が怖すぎる
欧州だと地震は少ないから問題ないのかもしれないが
万が一地震が起きたらと思うと不安になる
あと、もし完成したら絶対テロの標的になるだろ

449: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 09:59:16.97 ID:mnMvzxsP
>>448
アホか
欧州で地震なんか地学的にあり得ない
欧州の建物は耐震性ゼロだから
万が一起きたらそもそも国が崩壊する

457: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 14:08:14.08 ID:popKj3yU
完全封入してぐるぐる回すならともかく
乗降する仕組みを作らなきゃいけないのだよな

つまりステーションではチューブに穴開けて扉をつけとかなきゃいかんよな?
車体は駅に止まったらその扉と完璧なドッキングをしなければならないよな?
もし乗降口が20箇所あったら、その20箇所全てで寸分足りとも位置が狂ってはいけないよな?

恐ろしすぎるわ

476: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2016/07/10(日) 15:35:43.87 ID:PrAwdSCK
まるで鉄道界のUSBだな。
減圧チューブのブロック化がどう設計されるかどうかが気になるが進行側の短い区間だけを
急速冷却してその作用で減圧する仕組みならアリかと。

477: 名刺は切らしておりまして 2016/07/11(月) 01:22:33.39 ID:/PkywQOT
リニアといい、これといい、死が更に身近に感じられる乗り物だろうな。
飛行機の事故率より高いんじゃなかろうか。
自動運転死亡事故メーカーのテスラを手掛けるイーロンマスクのお思いつきに世の中踊らされすぎ。
日本のリニアも大深度トンネルで相当ヤバイ感じする。
俺は新幹線か飛行機でいいや。

484: 名刺は切らしておりまして 2016/07/12(火) 20:05:39.24 ID:9GR5N7iN
何百キロも減圧したチューブを通すとか現実的じゃないな
とか思ったけど、リニアだって大半はトンネルだな
金ケチってちんたら作ってたら追い越されるんじゃないの?

509: 名刺は切らしておりまして 2016/07/16(土) 18:23:31.05 ID:rHcMuKBV
ハイパーループには夢があると思うけど全肯定もしない
とにかく有人で数十km程度の実験線を作らんと…

517: 名刺は切らしておりまして 2016/08/01(月) 18:38:01.26 ID:rZwkt0J4
永久磁石は車両側です

518: 名刺は切らしておりまして 2016/08/03(水) 11:47:26.19 ID:mYTafyFe
日本向きじゃないよな。
地震国でも問題ないように超伝導で10センチ浮かせるという発想。
ハイパールーフをそのまま日本に持ってきても地震に対応できない。
日本仕様にするならリニアモーターカーより割高になりそうだ。