アーカイブ

2017年04月

ここ一年の俺の車の修理箇所wwwww

カテゴリ:
14_04_teana_01
1: 2017/04/17(月) 16:08:52.673 ID:kfdZDqHCd
日産ティアナ走行距離11万キロ

・パワステオイル漏れでパワステホースの交換
・ロードノイズがしてハブベアリングの交換
・プラグかぶり
・アクセルのスロットルセンサー交換

もう寿命なんですかねぇ.....

【自動車】走行距離32万km超の「長寿」車種、トヨタとホンダが半数占める

カテゴリ:
p1
1: 2017/04/14(金) 18:45:30.16 ID:CAP_USER
米国では新車を短期間のみ借りる形で利用する人が増加しており、その人気はこれまでにない高まりを見せている。
また、自動車を所有している人もその約3分の1が、携帯電話と同じ程度の期間で車を買い替えている。
だが、中にはできる限り自動車購入にかけた金額の元を取ろうと、走る限りは乗り続けようとする人もいる。

調査会社IHSマークイット(IHS Markit)によれば、米国内で登録されている乗用車
(バン、ピックアップトラック、SUVを含む)の平均使用年数は11.6年。
オーナーの平均所有年数は、新車と中古車がそれぞれ6.6年、5.5年となっている。

近年の自動車は大抵どのモデルでも、適切にメンテナンスを行い、必要な修理をしていれば
20万~25万マイル(約32万~40万km)台まで走行が可能と考えられている。
ただし、実際にそれだけの寿命を維持させるためにかかるコストや労力は、モデルによって異なる。

米「長寿モデル」ランキング

米国では自動車は、どの程度の期間にわたって使用され続けているのだろうか?
中古車情報サイトのアイシーカーズ・ドットコム(iSeeCars.com)が実施した走行距離に関する調査の結果、
20万マイル以上走ることになる可能性が最も高いのは、以下に紹介する14モデルであることが分かった。大半をピックアップトラックとSUVが占めている。

調査対象としたのは、2016年に米国内で販売された1981~2017年型モデルの中古車1300万台以上。
各モデルについて、登録台数のうち走行距離が20万マイルを超えた台数が占める割合を算出した。
2016年型モデルまでに生産が中止されているもの、大型車、販売台数が1万台未満のモデルは調査対象外とした。

「長寿モデル」第1位のフルサイズSUV、フォード・エクスペディションは、登録台数のうち5.7%が走行距離20万マイル以上を記録していた(全体の平均は1.3%)。

1位: フォード・エクスペディション/ 5.7%
2位: トヨタ・セコイア/ 5.6%
3位: シボレー・サバーバン/ 4.8%
4位: トヨタ・4ランナー/ 4.7%
5位: GMC ユーコンXL/ 4.2%
6位: シボレー・タホ/ 3.5%
7位: GMC ユーコン/ 3.0%
8位: トヨタ・ アバロン/ 2.6%
9位: トヨタ・タコマ/ 2.5%
10位: ホンダ・アコード/ 2.3%
10位: ホンダ・オデッセイ /2.3%
12位: シボレー・シルバラード1500/ 2.2%
13位: フォード F-150/ 2.1%
14位: GMC シエラ1500/ 2.0%

一方、比較的古くからある乗用車に限ってみると、長寿モデルと呼べるのはセダンの「トヨタ・アバロン」「ホンダ・アコード」
「フォード・トーラス」「シボレー・インパラ」、ミニバンの「ホンダ・オデッセイ」だった。
また、高級車の中で寿命が長いモデルは、「リンカーン・ナビゲーター」、「キャデラック・エスカレード」、「アキュラMDX」などだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170414-00015905-forbes-bus_all

雑魚「ベンツ乗ってるよ(ドヤァ」女「すごーい!」俺「クラスは?」

カテゴリ:
8df19cb6474a142a41639fc6d720fb82
1: 2017/04/20(木) 00:52:23.335 ID:UAfElZlvd
雑魚「Aだけど…」
俺「Awwww Aって最低クラスじゃんw最低クラスしか手が出せないけどメルセデス乗ってるって見栄張りたかったんだダッサ」
女「別に何乗ってもいいじゃん、人の車にケチつける方がダサいよ」



しね
デートで男が軽で迎えに来たら影で馬鹿にするくせにいい女ぶるな
男もAクラスごときでメルセデスオーナーぶるな

このページのトップヘ

見出し画像
×