アーカイブ

2017年02月

【クルマ】パンク修理、自分で対応するドライバー激減…6割強がロードサービス依頼

カテゴリ:
SLIME-REPAIR-KIT
1: 2017/02/22(水) 19:26:47.77 ID:CAP_USER
http://response.jp/article/2017/02/20/290929.html

JAF(日本自動車連盟)は2月20日、JAFホームページ内で実施した「タイヤのパンクに関するアンケート調査」の集計結果を発表した。

調査は1月16日から2月6日の3週間、パンクのほか、搭載品や点検のタイミングなど、タイヤ全般について行い、4万6379件の有効回答を得た。

調査結果によると、パンク経験者は60.0%、未経験者は40.0%。未経験者に「パンクしたらどうするか?」
と聞いたところ、41.4%が「他者(社)に依頼する」、58.6%が「自分で対応する」と答えた。年代別では、
29歳以下の64.3%、30代の67.8%が「他者(社)に依頼する」と回答。50代の50.5%、60代の54.4%、70代の52.1%が「自分で対応する」と答えている。

一方、パンク経験者がどのように対応をしたかという質問では、20年以上前に経験した人の77.2%が
「自分で対応した」と回答しているのに対し、1年以内に経験した人の64.1%が「他者(社)に依頼した」と回答。
保険会社などを含むロードサービスへの加入率増加に伴い、「他者(社)への依頼」が増加しているようだ。

また、普段のタイヤ点検については、79.8%がしていると回答。点検間隔は「4-6か月」(33.8%)が最も多く、
「2-3か月」(27.4%)、「1か月以内」(15.3%)、「6か月-1年」(12.7%)と続いた。車載しているパンク対応策はスペアタイヤが57.5%、応急修理キットが35.6%だった。

マイク・タイソンの愛車「フェラーリ F50」がオークションに…落札予想価格は2.6億円

カテゴリ:
1: 2017/02/23(木) 15:05:06.85 ID:1GOk+kqI0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
元世界ヘビー級チャンピオン、マイク・タイソン氏が所有していたフェラーリ「F50」が、RMサザビーズ・オークションへ出品されることが分かった。

「F50」は、フェラーリ創設50周年を記念し、1995年にわずか349台のみが生産されたモデル。4.7リットルV型12気筒エンジンを搭載し、
最高馬力は520psを発揮、コレクターの間でも人気の高いモデルとなっている。

出品される「F50」は、走行距離5,694マイル(約91,100km)で、現在は悪名高い(?)タイソンの手を離れ、完璧な状態にメンテナンスが施されている。

落札予想価格は2億6千万円と見積もられており、この額はフェラーリ「F50」オークション史上2番目の高値になると言う。

http://response.jp/article/2017/02/22/291045.html
no title

no title

no title

no title

no title

このページのトップヘ

見出し画像
×